IoT講演会・パネルディスカッション

新時代のホンモノをつくるために
~身近な最先端×地元のホンモノ~

IT×ものづくり講演会・パネルディスカッション を開催します。
入場無料! 要参加申込

いま「IoT」が重要なキーワードになっています。自動車から歯ブラシまで、身の回りのあらゆるものがインターネットに接続され、生活が飛躍的に便利になろうとしています。
IT企業やモノづくり企業が集積する「国際物流拠点産業集積地域うるま・沖縄地区」。この地域を中心に、沖縄でのIoTの発展が期待されています。
そこで、ITとモノづくりの連携促進を目的に、講演会・パネルディスカッションを開催します。
基調講演では「IoT時代のソフトウェア品質について」、「モノづくりの現場と生産管理システム」について、第一線の講師を招いてお話いただきます。
パネルディスカッションでは、産・学・官それぞれの立場からパネリストにご登壇いただき、うるま市や金武町における産業集積とIT・モノづくり企業との連携をテーマに、沖縄のIT・モノづくり産業が連携する意義や必要性、想定できる効果や、更には内発型産業として発展していくための議論を展開いただく予定です。
パネルディスカッションからの流れで、ご来場いただいた皆さまとの自由な情報交換会も用意しています。
皆さまのご参加をお待ちしております。

お申込みはオンラインで ここをクリック!!!

日時:2017年 7月 7日 13時~17時
場所:沖縄県うるま市 沖縄工業技術センター講堂
主催:うるま市・金武町企業立地促進協議会
(お問い合わせ:ユーマーク株式会社内IoT講演会事務局)

⇒ お申込みはオンラインで ここをクリック!!!

基調講演
① IoTとソフトウェア品質 倉田克徳 ー株式会社エス・キュー・シー 代表取締役ー
② ものづくりの現場と生産管理システム 六本木佳代子 ー株式会社OPENER 代表取締役会長ー

パネルディスカッション(うるま市・金武町の産業集積とIT・モノづくり企業との連携)
・コーディネータ:當間智幸 ーブルームーンパートナーズ株式会社 業務執行役員ー
・パネリスト
倉田克徳 ー株式会社エス・キュー・シー 代表取締役ー
六本木佳代子 ー株式会社OPENER 代表取締役会長ー
金城 盛順 ー一般社団法人 ものづくりネットワーク沖縄 理事長ー
名嘉村盛和 ー琉球大学工学部 情報工学科 教授ー
谷合誠 ー沖縄県商工労働部 情報産業振興課 IT戦略センター準備室 室長ー
大城保 ーユーマーク株式会社 代表取締役ー

クリックでPDF表示 ← パンフレット